「地域住民が医療の主役」をモットーに
 
「医療法人鴻伸会(こうしんかい)」は阿南市新野町で30年、地域医療や介護福祉を提供してきました。わたしたちが最も大切にしてきたのは、地域の皆様とのつながりです。皆様にとってより身近で信頼のおける診療所であるよう、日々心がけて業務にあたってきました。これからも、この地域で暮らす子供からお年寄りすべての方が安心して暮らせるよう、医療を通じて地域に貢献していきます。
 
  医院長ご挨拶
 
 当医院を昭和54年に県南の町、阿南市新野町で開業しました。 患者さんからつけてもらったあだ名は、「富士先生」。性格を漢字で表すと「忍耐」。
多くのことに耐えながらも、常に志を高く揚げ、夢に向かってまっすぐに走ってきました。
平成7年に脳内出血で倒れて以来、診療の第一線からは退きましたが、失語症の医師として新しい医者「不二先生」を目指しています。