介護サービスを受けるには、認定申請し審査判定を受ける必要があります。
その後の介護サービス利用計画の作成まで、専門的な知識が必要となるため居宅介護支援事業所が設けられています。
徳島県の指定を受け、介護支援専門員がいる事業所です。要介護認定の申請の代行や介護サービス計画の作成を依頼するときの窓口となり、介護サービス事業所との連絡・調整などを行います。
 
  施設概要
 
名称 富士医院
事業母体 医療法人 鴻伸会  (富士医院)
担当取扱件数 1月あたり、要介護1〜5の方  35件まで
  要支援1・2の方の受託件数    8件まで
人員 常勤の管理者である介護支援専門員1名
  その他 事務職員
 
  介護サービスご利用の流れ
 
@ 要介護認定の申請代行  
市町村窓口への必要な申請代行をいたします。
A 市町村の認定調査
市町村の職員がご自宅へ調査に伺います。
B 審査会での審査判定
認定調査結果と医師の意見書をもとに審査判定。
C 認定結果の通知
認定結果通知がご自宅に郵送されてきます。
D 介護サービス計画作成
要介護1〜5の方はご希望に応じたサービス計画を「富士医院」にて作成・支援いたします。
要支援1・2の方の場合は担当が高齢者お世話センター(地域包括支援センター)になりますので引継ぎいたします。
E サービス利用の開始